HOME » 豊中市のインプラント費用豆知識 » オールオンフォー

オールオンフォー

複数の歯を失った方にオススメの治療法「オールオンフォー」の特徴やメリットなどについて紹介しています。

オールオンフォーとは?

最先端のインプラント治療「オールオンフォー(All-on-4)」は、多くの歯を失っていたり、総入れ歯の方にオススメの治療法です。
方法としては、インプラントを骨のある部分へ斜めに間隔をあけて埋め込みます。使用するインプラントは、上顎・下顎に4本ずつ。1本に掛かる力を均等に配分し、咬合力の加わる方向を考慮しながらインプラントの軸を合わせていきます。
そしてそのインプラントと人工の歯・歯茎のある、丈夫なフレームを連結させるのです。分かりやすく言うと、入れ歯をインプラントで装着させるような感じです。

治療した数時間後に、仮の歯の癒着が可能です。当日に人工歯を入れ、その日から食べ物を噛むことが出来ます。
オールオンフォーは術後の約半年間、仮歯の状態でかみ合わせをチェックしていくことになります。インプラントが安定してきたら仮歯を取り外し、本当の人工歯を装着させて最終的に仕上げるのです。人工歯は大変強度のある、美しい仕上がりになっています。

ちなみに一番奥の歯は、オールオンフォー治療が出来ません。4本のインプラントで人工歯全体を支えているため、咬み合わせの力の負担を抑えなければいけないのです。また、骨量が少ない方は治療が難しいとされています。

オールオンフォーにするメリットはあるの?

オールオンフォーには、以下のようなメリットがあります。

  • 通常のインプラント治療のように複数のインプラントを埋入する必要がないため、手術や費用の負担を必要最小限に抑えられる
  • 歯茎を切り開かないので痛みがほとんど無い
  • 手術前に人工歯を作っておけるため、インプラント埋入後、すぐに歯を入れることが可能
  • 術後の腫れや出血がほとんど無い

オールオンフォーでは、医師の技術と経験が重要になってきます。この治療では長さのある、インプラントの方向を間違わずに骨の中へ埋めなければなりません。これが経験の浅い歯科医師には難しいのです。そのため、クリニック選びは慎重に行いましょう。

こんな方にオススメ

オールオンフォーは、こんな方にオススメの治療法です。

  • 食べ物をしっかり噛みたい
  • 入れ歯が動くのが気になる
  • 入れ歯の口臭が気になる
  • 人前で入れ歯が動いたり、外れたりするので心配
  • 入れ歯を入れたくない
  • インプラントを入れた当日に新しい歯で噛めるようになりたい
  • 理想的な歯並びにしたい
  • 治療回数を少なくしたい
  • 普段の手入れをシンプルにしたい
  • 手頃な値段で治療がしたい

オススメのインプラント歯科医院BEST5 オススメのインプラント歯科医院BEST5